【第1回演奏会 打楽鬼道2021】

♪日程について
・2021年5月2日(日)、アイザック小杉文化ホール
 ラポール まどかホールにて開催されました。
・GWの真ん中ということで、前回のコンサートより
 来場者が増えましたが、客席は間隔をあけるなど
​ コロナ対策はしっかり講じました。
♪演奏について
・1部のテーマは打楽器アンサンブル
​・オリンピックファンファーレではマーチング楽器
 を使用。迫力ある演奏にすることが出来ました。
・Battle for the gloundは3人での太鼓アンサンブル
 ですが、意外と人気がありました!
・最後の曲は世界樹を越えて。嶋崎雄斗先生に依頼
 して作曲していただき、初アンコンで演奏した曲
​  です。当時とはメンバーが違って担当も替えて。
 世界樹には色んな生物が住んでおり、色んな音が
 聴こえてくるでしょう。30種類以上の打楽器を
 用いて表現します。木の実(チャフチャス)や
​ 鳥の鳴き声(バードコール)も登場します。
・2部のテーマは歌モノを中心に!
・限界突破×サバイバーはドラゴンボール超の主題 
 歌ですが、氷川きよしさんの曲でもあって親子で
 一緒に楽しめる曲でした。
・北島三郎メドレー、YOASOBIメドレー、マリオ等
 メドレーに加えて、ディズニーメドレーも準備!
 幅広い客層に対応した選曲を心掛けました。
・そして今回ドラムセットに使用した消音シンバル
 は穴があいています。鍵盤楽器との音量バランス
​ をそろえるために採用しました。
・有料の演奏会としては初めての開催で、無事に
 終えられた際にはほっと一安心。
・これを機に、5月演奏会、12月ミニコンサートの
 開催が定着することになります。
 →第2回ミニコンサート
S__27303946.jpg
S__27303949.jpg
S__27303950.jpg
演奏会_210505_24.jpg
S__27303951.jpg
演奏会_210505_29.jpg
演奏会_210505_58.jpg